旦那の宅飲みで不満爆発!妻がイライラしないための対策まとめ

3 min 256 views
宅飲み ストゼロ

家にいて起きている間は、常にお酒を飲んでいる旦那。

平日は、仕事から帰ってきてからすぐお酒、そして寝落ち。

休日は昼間から飲む始末・・ 家にいるなら家事や育児を手伝ってほしい!

どうしたら、このイライラは解消できるのでしょうか。

こんな状況でもイライラしないための対策を解説していきます。

スポンサーリンク

宅飲みをされて困ること

「一人で家飲みなら別に困ることなんてないでしょ」という声が聞こえそうです。

しかし、実際は結構迷惑なんですよね。

つまみを要求される

「何か適当につまみ作って!」 なんて急に言われたりします。

自分が飲むんだから、自分で用意すればいいのに・・

こんな自立した旦那さんばかりならいいんですけどね。

なかなか片付かない

うちの旦那は、テレビやスマホを見ながらダラダラ飲んで、ダラダラ食べてます。

こんなんじゃ後片付けが終わらないーー!

かといって、自分で片付ける訳でもない。

本当に困りますよね。

お金がかかる

宅飲みは、居酒屋などで飲むよりはコスパがいいです。

でも、お酒やおつまみを用意すればそれなりにお金がかかります。

他の食料と一緒に買っていると、いくらお酒代に使っているのがわかりづらいです。

注意が必要ですね。

旦那が宅飲みをするメリット

イライラしても始まらないので… メリットも考えました。

宅飲みのメリットは、なんといっても余計な出費が少ないことです。

居酒屋で飲んで帰る時には、終電を逃してしまってタクシーで!なんてことも。

その点、宅飲みならタクシー代などの余計な出費がかからなくてすみます。

さらに、夫がちゃんと家に帰ってくるかといった余計な心配をしなくてすむのもメリットと言えますね。

何事もプラスにとらえるのが大事!!。

宅飲みにイライラしないための対策4選

メリットはわかっても、やっぱりイライラしちゃう! そんな時のための、4つの対策です。

  • ルールを決めておく
  • 旦那に片付けをさせる
  • 準備は頑張らない
  • 一緒に楽しむ

ルールを決めておく

宅飲みのルールを決めておきましょう。

・1日何杯まで飲んでいいか。

・何時まで飲んでいいか。


このあたりのルールを決めておくといいですね。

ダラダラ飲んで酒量が増えると「アルコール依存症」にもなりかねません。

ルールを破った時の罰則を考えておくと、なお良し。

きちんと話し合って、決めておきましょう。

旦那に片付けをさせる

自分で食べて飲んだものは、自分で片付ける。

これ鉄則ですよね。

うちの旦那はそれができない… 教育しなければいけません。

旦那が食器を洗わないどころか下げもしない!? 理由と対策を考えてみた

準備は頑張らない

旦那からおつまみを頼まれても、妻には作る義務はありません。

夕飯の残りですますなど、夫の宅飲みのために頑張るのをやめちゃいましょう

デリバリーを使うのも手です。

夫婦で一緒に楽しむ

最終的には、旦那と一緒に宅飲みを楽しんじゃうのはどうでしょう?

夫婦仲が深まるかもしれませんよ。

私もたまに飲むとストレス発散になるので、一緒に飲むようにしています。

まとめ

旦那の宅飲みにイライラする場合は、とにかく話し合いの場を持つことが大切です。

「私はここが嫌だ!こうしてほしい!」 きちんと伝えないと、旦那は気づいてないかもしれません。

イライラをためて爆発してしまう前に、何とか対策を打ちましょうね。

こうなる前に…

スポンサーリンク
たまみ

たまみ

子育てしながら在宅ワーク中のアラフォー主婦。
マイホーム目指して貯金に励んでいます。
旦那は残業が多くてすれ違いがち。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です