我慢できない…旦那の足が臭い時の伝え方やニオイの原因と対策まとめ

4 min 99 views
鼻をつまむ女性

うちの旦那の足は、臭いです。

旦那を傷つけないように伝えて改善させたいものの、なかなか上手くいきません。

同じように悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、旦那に足が臭いことを波風立てずに伝える方法を考えてみました。

また、そもそも足が臭い原因は何なのか、ニオイの対策についてもまとめました。

スポンサーリンク

旦那の足の臭いに耐えられない妻たち

私と同じように、旦那の足の臭いに悩んでいる妻は多いようです。

まさに、毎日こんな状況です。

そうなんですよね。 逆ギレされるのが面倒で、伝えられなかったりします。

旦那は、自分の足が臭いことに気づかないものなのでしょうか?

足が臭い旦那への伝え方

効果的な伝え方は、以下の通りです。

  • 嫌味っぽくなく、さらっと伝える
  • 夫のためを思っている点を強調し、伝える
  • 対策を提示しながら、伝える

嫌味っぽくなく、さらっと伝える

「くさっ!」と率直に伝えてしまうと、さすがに旦那も傷ついてしまうかもしれません。

また、ネチネチ小言を言うのも効果的ではありません。

「最近、玄関のニオイが気になるかも?」「暑い日は靴が蒸れるよね」

など、遠回しに夫を気遣って伝えてあげましょう。

なぜ被害者側が気を遣わなくてはいけないの?と不満に思う気持ちもわかります。

ですが、今後の関係を保っていくためにも、気遣いは大事です。

夫のためを思っている点を強調し、伝える

妻であるあなたが夫の足の臭いに気付いていたら、夫の同僚なども臭いに気付いている可能性があります。

そうだとしたら、他人にも迷惑をかけていることになりますよね。

「あなたのためにも、他の人から臭いと思われるのは嫌だからなんとかしてほしい」と伝えてみましょう。

そうすれば、旦那も何かしらの対策をしてくれるのではないでしょうか?

対策を提示しながら、伝える

ただ臭いということを伝えるのではなく、対策も一緒に提示しながら伝えてあげましょう。

足の臭いを軽減させる、効果的な対策は後述します。

足の臭いは、対策をすれば程度の差はあるものの、改善するものです。

臭いを放っておくのではなく、一緒に対策をしていきましょう。

足が臭くなる原因

そもそも、足が臭くなってしまう理由は何なのでしょうか? その理由は大きく2つにわけられます。

  • 雑菌
  • 疲労やストレス

雑菌

実は、足の裏は他の部位に比べ汗をかきやすいのです。

というのも、足の裏には汗腺が集中しており、背中の汗腺の数倍にもなると言われています。

そのため、足は1日でコップ1杯分もの汗をかいているのだとか。

そこから雑菌が繁殖し、臭いの元になっているのですね。

もちろん、長時間履きっぱなしの靴や靴下は蒸れ、臭いの元になります。

また、革靴を履いている方は特に通気性が悪いため汗が溜まりやすく、雑菌が繁殖しやすくなります。

疲労やストレス

疲労やストレスが、足の臭いの元になっている場合もあります。

もしいくら洗っても臭いという場合、疲労やストレスが原因かもしれません。

疲労が体に蓄積されると、肝臓や腎臓の働きが弱ってきます。

そのため本来は尿として出てくるはずのアンモニアが、血液によって全身を巡り、皮膚から出てくるようになってしまうのです。

また、ストレスによって起こる精神性発汗が原因の場合もあります。

精神性発汗とは、緊張した時など、精神的な刺激を受けた時に出る汗のことです。

緊張する場面で、手に汗をかくという経験をしたことがある方も多いと思います。

同じ状況が足の裏でも起こり、結果的に臭くなってしまうのです。

足の臭いを軽減させる5つの対策

では、実際に足の臭いを軽減させる対策を見ていきましょう。

すぐに足を洗う

臭いを感じたら、まずはすぐに洗ってみましょう。

旦那が仕事から帰ってきたら、まずは足を洗ってもらうなどの対策をすれば、改善しますよ。

その時におすすめなのが「足の臭い専用」の石けんです。

きちんと洗っているのにまだ臭いという方は、使ってみる価値ありです。

created by Rinker
グラフィコ
¥1,980 (2021/04/13 14:14:26時点 Amazon調べ-詳細)

足の臭いが消えた。リピートしてます。 引用:Amazonレビュー

高評価なレビューが多いので、一度使ってみてはいかがでしょうか?

臭いだけでなく、ツルツルになる効果もあるようです。

炭やクレイ(泥)、渋柿、みょうばんといった天然のデオドラント成分をふんだんに使った「アニセ薬用石鹸」も気になる。

こまめに靴下を履き替える

先述したように、足の裏は1日で多くの汗をかきます。

その汗は靴下に吸収されていくので、臭くなってしまいます。

ですので、こまめに汗を吸収した靴下を履き替えるようにすすめてみては?。

また5本指ソックスは、指と指の間の汗を吸収してくれるのでムレづらいといった効果があります。

竹炭を使った、ニオイの出にくい靴下を使ってみるのもおすすめ。女性用もあります!

毎日同じ靴を履かない

1日中履いた靴は、結構蒸れていますよね。

それを乾燥させるためには、1〜2日は休ませる必要があると言われています。

なるべく毎日同じ靴を履かないようにしましょう。

作業用の安全靴など、どうしても毎日使わないといけない場合はインソールを使うのもおすすめ。

竹炭を使用したニオイの出にくいインソール「菌ピタ」を使うと、ニオイをだいぶ抑えることができます。

制汗剤クリームを使う

朝1回ぬるだけでOKの制汗剤クリームは、かなりの効果があります。

ぬり直す必要がないのも、簡単で続けられそうですよね。

こちらも高評価のレビューが多いです。

自慢じゃないが足の臭さは一年中だれにも負けない。海外製の魔法の粉もダメ、国産の足用消臭スプレーもダメ、○光製薬の最強を謳っていた石鹸タイプの物もダメ。最後に残ったのが当該製品でした・・・ 引用:Amazonレビュー

他の製品を使ってもダメで、この製品を使ったらよくなったという声が多いです。

消臭スプレーを使う

こちらも靴を履く前にスプレーするだけ。

クリームをぬるのでさえ面倒という方は、スプレーの方が簡単ですね。

created by Rinker
Dr.Scholl(ドクターショール)
¥791 (2021/04/13 14:14:27時点 Amazon調べ-詳細)

足のにおいがしにくくなるのはもちろん、このスプレーをした時とし忘れた時では、足のべたべた感が違います。 引用:Amazonレビュー

これらのグッズで簡単に足の臭い対策ができるので、試してみる価値はありますね。

また、ストレスが溜まりすぎないように、体調など気遣ってあげるのも大切です。

まとめ

今回は、足が臭い旦那にどう伝えるかや対策グッズを紹介しました。

足の臭いは本当に耐えられませんよね。

ただ、本人には伝えづらい… かといって、伝えずに改善するのは難しい

ここは自分のためにも旦那のためにも、きちんと伝えて改善していきましょう。

スポンサーリンク
みーこ

みーこ

専業主婦やってます。
旦那は工場勤務で夜勤もあるので、体調管理に気をつかう毎日。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です