夫が育児の口出しをしてくる!イライラしないための対処法まとめ

2 min 159 views
旦那にイライラする妻

旦那が育児のやり方について、いろいろ口出ししてきてうざいです!

育児の理想論を押し付けて来たり、現実的でない細かいことばかり言われるとイライラしてきますよね。

そんなうんざりする旦那の口出しパターンから、どう対処したらいいのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

旦那からの育児の口出しパターン

夫からのイライラする育児の口出しパターンを大きく3つに分けてみました。

口だけで何もしない

子どもが「泣いてるよ」「ウンチしてるよ」と報告してくるだけで何もしないパターンです。

気づいたのなら報告する前にだっこするなり、オムツを替えるなりしてほしいところですよね。

旦那本人はこれでも多少育児に関わっているつもりなのか、悪気がないところにイライラします。

口出しが細かすぎる

子どもの成長具合について細かい旦那。

例に挙げると・・・

  • 離乳食の進み具合
  • 夜泣き
  • 歩くのが遅い
  • ことばが遅い

子どもの成長や発達に関しては、どうにもならないこともあります。

こちらも気にしているのに、不安な気持ちに追い打ちをかけてくるようでイライラします。

モラハラ気味に責めてくる

「子どもの好き嫌いが直らないのは母親のしつけが悪いからだ」といった、母親の人格まで否定するような口出しには問題があります。

  • 好き嫌いは悪
  • 子どもがきちんとできないのは母親の責任

こういった決めつけによる言葉の暴力は「モラハラ」と言われ、問題にもなっています。

今後、事あるごとにモラハラ気味な口出しがあると、離婚問題にもなりかねません。

育児に口出しをしてくる夫への対処法

日常生活でいっぱいいっぱいなのに、育児の口出しをされてイライラ・・・

そんな旦那への対処法を段階別に説明していきます。

  • まずは落ち着いて、冷静になる
  • 旦那に子どもを一時的に預けて現実を知ってもらう
  • 子ども自身の気持ちを聞き、改善を試みる

上から順に見ていきましょう。

まずは落ち着いて、冷静になる

口出ししてくる旦那にイライラして、その場でキレてしまっても何も改善することはありません。

まずは自分が落ち着いて、冷静になることを意識しましょう。

ひと呼吸置いてから、返事するようにしたらいいですね。

「子どもが泣いてる」

など報告だけして何もしない旦那には、

「今、手が離せないから代わりにやってくれる?」

と 現状を伝えてお願いする感じで。

こんな風に、少しずつやってもらうようにしていくのがいいのではないでしょうか?

旦那に子どもを一時的に預けて現実を知ってもらう

子育てが思いどおりにいかないことを知ってもらうために、旦那に子どもを預ける機会を意識的に作るといいですね。

短い時間から少しずつ慣れてもらいましょう。

  • 食料品・日用品の買い出し
  • 美容院

小一時間で済む日常の買い物から始め、数時間かかる美容院までお願いできるようになれば、こちらも助かりますよね。

子ども自身の気持ちを聞き、改善を試みる

子どもが話すようになったら、子ども自身がどう感じているか聞いてみては?。

そもそも口出しが多いということは、妻より上の立場でいたくて、管理しようとする傾向があるともいえます。

妻の言うことはなかなか聞いてくれなくても、子どもから直接言われれば自分の言動にも注意するようになるのではないでしょうか?

子どもの気持ちも考えず全否定するなら、育児うんぬんよりも旦那の人間性が問題のような気もします。

まとめ

育児に口出ししてくる旦那は、子どもには無関心ではない証ともいえます。

しかし、それも程度の問題・・・

夫の口出しにイライラしすぎると、生活費だけ入れて黙っていて・・・と思うのも理解できます。

旦那が子育てにうるさいのって嫌ですよね。

ただでさえ大変な育児。

もっとおおらかな気持ちで子育てしたいという気持ちを、旦那にもわかってほしいところです。

スポンサーリンク
たまみ

たまみ

子育てしながら在宅ワーク中のアラフォー主婦。
マイホーム目指して貯金に励んでいます。
旦那は残業が多くてすれ違いがち。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です