モラハラ旦那が物に当たる…我が家が解決できた対策とポイント

3 min 117 views
割れたスマホ画面

旦那がキレたときに物に当たって怖い…なんて経験ないでしょうか?

うちの旦那はまさにすぐに物に当たる人。

今ではだいぶ良くなったのですが、一時期は本当にひどかったです…

私もその時は色々な人に相談し、ネットで調べて解決法を探していました。

そこで今回は、物に当たる旦那の対処法をまとめていきます。

私の経験談も踏まえご紹介するので、同じような悩みを持つ方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

物に当たる旦那の特徴は?

すぐ物に当たる旦那って、どこか似たようなタイプが多いです。

私が他のママさんと話していても、色々と共通点があるなと感じます。

ちなみにうちの旦那はこんなタイプの人間です。

  • 普段は普通(別に怖くはない)
  • プライド高い
  • 気に入らない事があるとすぐ怒る
  • 気はちっちゃい方
  • 仕事は熱心な方

当たらずとも遠からずという人が多いのでは?笑

外から見たら全然普通なんだと思うのですが、家ではなかなかのモラハラ野郎です。

今回ご紹介するのはこの旦那を更正した方法なので、似ているタイプの男性には効果的かもです!

物に当たる旦那を改善する3つのステップ

私が旦那を改善するために行ったのは、以下の3つです。

  1. 記録をとる
  2. 物に当たる理由を聞く
  3. 辞めてほしいと伝える

これは知り合いから聞いた方法です。

我が家の旦那にも効果的で、だいぶ物に当たる頻度が減りました。

細かいポイント含め説明していきます。

良かったら参考にしてみて下さい。

①記録をとる

まずは旦那のモラハラ行動の記録を手帳に書き留めるようにしました。

  • いつ
  • どんなことをした
  • どんな理由で

簡単なメモ程度でいいのです。

これは後々旦那と話をする時にも役立ちました


また、私はそこまでには至りませんでしたが、専門家に相談をする時にも記録は重要なんだそうですよ。

②怒っている理由を聞く

少し記録がたまったタイミングで、何で怒っているのか、物に当たるのかを聞きました。

怒っている時は話にならないので、落ち着いているタイミングで聞くようにします。

「いつも怒ってるけど、何がそんな嫌なの?」ってな感じ。

  • 仕事でイライラしていた
  • 思い通りにいかなくて腹が立った
  • お前が○○だから

うちの場合は元々神経質なタイプです。

さらに子供が産まれたというタイミングもあり、色々な不安や仕事でのストレスもたまっていた様子でした。

とにかく冷静に、まずは旦那の話を聞くように心がけました。

③やめて欲しいと伝える

②とほぼ同じタイミングで、物に当たるのをやめて欲しいと伝えました。

「○○(子供)にも良くないし、怖いと思っている。やめる気がないなら最悪離婚も考えている。」

といったことを伝えました。

  • なんでやめて欲しいのか
  • やめないならどうするのか
  • やめて欲しいとしっかり言葉で伝える

私の場合は子供の安全が一番の理由でしたが、なんで嫌なのかを自分の言葉でしっかり伝えることが大切。

また、このタイミングで手帳に記録をとっていることも伝えました。

流石に本気なのが伝わったようで、旦那からも「気を付けるようにする」という言葉が出ました。

完全に治った訳ではないですが、それ以降だいぶ物に当たる事は減りましたよ。

物に当たる旦那への対応のポイント

上記の改善法をするうえで、旦那への対応のポイントもご紹介します。

  • 怒っている時に刺激しない
  • 口論にならないようにする
  • イライラをため込まない

こちらも結構重要なポイントなので、詳しくまとめていきます。

怒っている時には刺激しない

一つ目のポイントは、怒っている時は旦那を刺激しないこと。

以前の私は旦那がキレ始めたら私も大声を出して、どんどんお互いにヒートアップ。

そんな感じなので、お互い収拾がつかなくなることが多々ありました(笑)

旦那が物に当たり始めたら、自分はクールダウンするのは大切。

  • その場を離れる
  • 落ち着いてとなだめる

自分もカッとならないのがポイントかなと思います。

口論にならないようにする

2つ目のポイントは普段から口論を避けること。

どうしても旦那が嫌になってくると、こちらから攻撃を仕掛けてしまいがち。

嫌味を言ったり、憎まれ口をたたいて険悪な状態に…なんてことも多くなります。

イライラするのは抑えて、日ごろから口論になる火種を作らないことは大切だなと感じます。

今思い返すと私は自分からも喧嘩をふっかけてしまっていました(笑 )

イライラをため込まない

3つ目のポイントはイライラをため込まないこと。

  • 趣味に打ち込む
  • 友人と愚痴大会をする

私はちょうど子育て中だったのでできることは限られていましたが、なるべくストレスを発散するようにしていました。

自分のイライラが旦那に移らないように、旦那のイライラで自分がイライラしないように。

ストレス発散は本当に大切です。

まとめ

今回は物に当たる旦那の対策法をまとめていきました。

旦那が物に当たるのはあなたが悪い訳じゃありません。

振り返ってみると、旦那が一番ひどい時期は自分を責めたり、振り回されて気がめいったり…

私自身も情緒が安定していませんでした。 凛とした姿勢で、望むことが大切だと感じます。

この記事を読んで少しでも、「気が楽になった」「旦那との関係が良くなった」なんて人がいたら嬉しいです。

スポンサーリンク
エリ

エリ

モラハラ気味の旦那に振り回され気味。
そんな毎日をちょっとでも変えたい!
妻が元気になれるような記事を発信していきます。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です